Guitar et cetera Blog

なぜ「鳥が飛ぶ」?

昨年の夏、ギタリス兼作曲家の佐藤弘和先生が入院した時に病室で作曲した作品のCD。

演奏は原善伸先生、ゲストに鈴木大介さんと大萩康司さんを迎えての大変豪華なメンバーによります。

 

今回は光栄にもジャケット撮影を担当させていただきました。

というか最初の話ではブックレットの挿入写真の予定でした・・・確か。

撮影データをコジマ録音さんが評価していただいてジャケットに採用していただきました♪

 

そう、なんで私に?

 

原先生と佐藤先生の共通の知人で写真好き・・・ということで私に^^;

 

そう、ここからが本題。

 

なぜ鳥が飛ぶ?

 

理由は簡単、左ページで絵になるページだったから。

いざ写真を撮るとなると細かいところが気になるのです。

この曲集は退院後改訂されていて赤や修正液で加筆訂正された箇所がたくさんありました。

ですから赤の無いところ、修正液の使われていないところを使いました。

ということで「鳥が飛ぶ」は殆ど改訂されていません。(少なくとも写っている箇所はね)

左からというのは左からライトを照らしたかったから。自宅の環境的に。

今思えばあの時はライティングを学ぶ前、藁をも掴む思いで必死でした(汗)

その他にも迷いが・・・タイトルをフレームに入れるか入れないか?

フレームから外すと立体感が出せない・・・ということで却下していたようです。

 

そんな偶然で「鳥が飛ぶ」のページを撮影しました。

 

CDの裏に使われている写真は佐藤さんのサインを入れたかったのです。

これはレースのカーテン越しの自然光によるもの。

メーカーから寄れる大口径広角レンズを借りて「寄り」で撮ってます。

 

撮影は昨年の10月。

今思えばもっとこうすれば良かったのに・・・と思える要素が多々あり・・・

そんなことは誰にも言いませんが(苦笑)

 

コジマ録音さんで素晴らしくデザインしていただいて素敵なCDに仕上がったと感じております。

 

もちろん、収録されている曲、演奏も超お勧めです!!

 

発売日は3/7です。

 

発売日を楽しみにしていてくださいね(^o^)

 

 

続きを読む

横浜グルメ&生チョコレート

25日のピアノステップアップの後に横浜中華街の「秀味園」に立ち寄りルーローハンを食べました。

 

ここは知る人ぞ知る名店。

 

かれこれ10年前に初めて入ったときに凄く感動したのですが・・・店の名前は覚えておらず・・・

でもかすかな記憶を頼りにネットで検索しまくり

それから3年前にようやく再訪♪

 

今回は願い叶って3回目\(^o^)/

 

やはり期待通り♪

 

 

続きを読む 0 コメント

ピアノステップアップ

2月25日は昭和音大附属教室の横浜港北ニュータウン校のピアノステップアップというイベントの講座にてギター&ピアノで演奏してまいりました。

 

普段はピアノのレッスンを受けている子供さんやその親御さん向けの講座です。

 

クラシックギターについて馴染みのないお客様なのでギターについてお話をして演奏してきました。

 

以下のようなプログラムで演奏してきました。

 

佐藤弘和 作曲

ディア・フレンズ 

ドリーム・チャイルド

 

タレガ作曲 井上編

アルハンブラ宮殿の思い出

 

ロドリーゴ 作曲

アランフェス協奏曲より第1楽章

 

菅野よう子 作曲

花は咲く

 ※全てギター&ピアノ

 

とても和やかな雰囲気で楽しく演奏してきました。

 

 

続きを読む 0 コメント

思い出のサイン

今月22日ギタリスト兼作曲家の佐藤弘和先生が天国に旅立たれてしまいました。


27日、お通夜に参列し感謝の気持ちを伝えお別れをしてまいりました。

 

私達がギターとピアノという編成で活動を続けられるのも佐藤先生のオリジナル作品があってこそなのです。

演奏する度に発見があり楽譜を通して大切なことを学びました。

もちろん先生の作品はプログラムを組む上で重要な位置付けを担っています。

先生には感謝の気持ちでいっぱいです。

 

画像のサインは昭和音大の演奏会にて我々が「風のはこんだ4つの歌」(Gu&Pf版)を演奏した際に頂きました。

 

なんと我々の演奏を聴きにわざわざ足を運んでくださったのです!!

 

このサインを見ると打上げで楽しくお話させて頂いた事を昨日のように思い出します。

 

旅立たれてから先生の作品を弾くたびに様々な想いがこみ上げて来るようになりました。

 

今後は遺された作品を大切に弾き続けていきます。

 

 

続きを読む 0 コメント

体内時計は思ったより正確

私が患って20年以上にもなる群発頭痛。

 

症状は激烈であるが所詮慢性頭痛。

 

手術が必要で急を要する深刻な病ではないが痛みは深刻。

 

前回の記事では予防薬でコントロールしてると書いたが実はその後予防薬ではどうにもならず頓服の点鼻薬、自己注射を駆使してしのいでる。

 

 

頓服を使うタイミングを間違えると七転八倒の騒ぎになる。

この見極めが本当に難しい。

 

 

この頭痛はほんと不思議。

 

何が不思議って

 

人によって周期、期間、時刻が決まっているのだ。

宿命のように。

 

私の場合、

閑散期(頭痛のない期間)1年~1年半

群発期は2か月~3か月未満

期間中の発作の時刻ほ午前10:30、午前0:30、午後1:00~2:00合計3回。(群発期ごとによって違う)

 

発作が毎日決まった時間に出るのが何とも不思議。

誤差はあるもののプラスマイナス20分程度である。

 

人間の体内時計は25時間という説もあるが私の症状を見ると24時間前後のような気がする。

 

25時間なら日を追うごとに1時間ずつずれるはず。

 

自分の体のことは解らない。

 

 

続きを読む 0 コメント

今年も群発頭痛にお付き合い

こんばんは。

 

今年は台風も多かったし晴れない9月でした。

 

お陰で気圧の低い時期が長かったためかある頭痛の引き金を引いてしまったようです。

まぁ、自然現象に逆らっても仕方ないです・・・

 

タイトルの群発頭痛、聞きなれない人が殆どだと思う。

 

いわば筋肉緊張性頭痛、片頭痛と並ぶ3つ目の慢性頭痛。

前者2つはよーくTVでも紹介されが群発頭痛は滅多に紹介されません。

 

これは群発頭痛の患者が極めて少ないのでTVで取り上げたところで視聴率も上がらないからだと思います。

 

発症死当時、認知度が低いために症状が酷いのにも関わらず医療機関は真剣に向き合ってくれず・・・辛さをわかってくれる人も少なかったです。

 

この頭痛、メカニズムはわかっておらず症状の出方が極めて変則的でしかも最も痛い。

 

痛さレベルは尿路結石、心筋梗塞など・・・ともいわれてます。

 

著名人ではダニエル・ラドクリフやニーチェが群発頭痛だとか。

 

出方は人によって様々だが私は1年から1年半おきに2ヶ月間頭痛月間が現れる。

群発期は毎日頭痛、閑散期は頭痛は群発頭痛はゼロ。(偏頭痛は出ます)

実は先月中頃から群発期に入ってました。

 

薬のないときは毎日決まった時間に頭痛がでる2時間〜3時間、

決まった時間というのもヘンな話。

酷いときは時間が狂って一日15時間とか・・・

 

いやー、生きた心地はしませんよ。ホントに。

あまりの痛みに気絶したこともありました・・・気がついたときは生きてて良かったって思ったり。

 

 

でも今では良い先生も見つかり対処療法ではあるが自分にあった予防薬を処方してくれてます。

 

群発頭痛の専門医はまぁ少ない。いても眉唾っぽい先生が殆ど。

 

病院は探さなきゃイケナイヨってお勉強させられましたよ。

 

今は群発期MAXに酷い時期であろう状態ですが何とか予防薬で持ちこたえて何ら変わらない生活を送っております。

 

群発期に入ると辛かった過去を思い出すんですよね。

 

今ではあの痛みが激減しただけでもありがたいです。

 

昔の人はどうしてのだろう?

 

こういう不思議な頭痛はオカルト的なネタになりやすいです。

なにかが付いてるとか・・・ね。

 

不思議な話はすぐ見えない話にされるが特定の薬が効く以上、何かあるのだと思います。

ただ研究されていないだけだと思う。

 

続きを読む 0 コメント

9/24 2つの演奏会

続きを読む 0 コメント

明日は発表会

こんばんは。

 

随分ご無沙汰してしまいました。

 

5月のコンサートの後はあっという間に時間が過ぎてしまった印象です。

 

その間には我が家のベランダにある観葉植物がコウモリに荒らされ・・・こうもり退治に振り回されたり・・・

 

いまは蚊取り線香で何とかやって来ないようになりました。

 

いよいよ、明日は私の門下生の発表会。

 

ありがたいことに何とか5回目を迎えることができました。

 

日時

2016年7月18日(月・祝) 15:00〜

会場

志木 ふれあいプラザ (志木駅すぐの丸井8F)

 

それで講師演奏では下記の曲を演奏します。

 

ギターソロ(Gu : 服部文厚)

・カヴァティーナ(マイヤーズ)

・ヒア・カムズ・ザ・サン(ハリスン)

 

ピアノソロ(Pf:栗原京子)

・水の戯れ(ラヴェル)

 

ギター&ピアノ

・はかなき幻影(佐藤弘和)

・アランフェス協奏曲より第2楽章(ロドリーゴ)

 

ヒア・カムズ・ザ・サンは今回のために準備しました。

譜面をみてるとそーんなに難しくはなさそうなんだけど・・・

そうは行きませんでした。

簡単そうに見えて非常にややこしい・・・

恥ずかしながら意外と苦労しました。

 

ピアノソロの水の戯れ(ラヴェル)は短いけど美しい名曲です。

 

デュオのはかなき幻影は今回のために準備しました。

これは短いながら大変趣きのある名曲です!!

ピアノとの合わせには是非弾いてみてください。

 

アランフェス協奏曲第2楽章は今回4年ぶりに演奏します。

4年前よりは余裕が出てるかな?

久しぶりに弾いてみてやっぱりこれは名曲なんだなぁとつくづく思いました。

 

ということでこれから機材の準備にかかります。

 

 

続きを読む 0 コメント

5/1 ”再会” 無事終了いたしました

続きを読む 0 コメント

再会とタランテラ

続きを読む 0 コメント

ギターとピアノでバッハの可能性

5/1のコンサート”再会”まであと一週間と迫ってまいりました。

 

ここで今回のプログラムについてちょっとお話を。

 

何回かに分けて記事にしていきます。

 

以前よりバロックを中心にしたプログラムを組んでみたい!と常々思っておりました。

 

ですがギターとピアノのコンビでバロック?

 

うーん、無くはないがあまり例が無い。

 

昨年トリオ・ソナタBWV530を演奏しまして・・・

これもいい曲なのですが聴き手にはちょっと難しい?かも。

ということもあり悩んだ挙句、ヴァイオリン協奏曲第2番を選曲しました。

 

この曲は小学生の頃エアチェックをしてカセットテープに録音してよーく聴いていたのです。

子供の心にも響いていたのでしょうか?

忘れもしないオイストラフの演奏でした。

 

ジョン・ウィリアムスがこの曲を録音してCDがリリースされたのが確か中学生の頃?

これはCDを買いたくても買えず、欲しいと思った時は既に廃盤・・・エアチェックしたのを聴いていたと思います。

 

いつか弾いてみたいと何処かで思っていたのです。

 

したいことを実現できて大変感慨深いものがあるのです♪

 

 

続きを読む 0 コメント

調律を体験する

続きを読む 0 コメント

パンピングナイロン完全版

続きを読む 0 コメント

12/19プラスワン講座@藤沢

続きを読む 0 コメント

2015年12月4日 講師研究発表

続きを読む 0 コメント

ハカランダよりメープル

続きを読む 0 コメント

本、スパイス

続きを読む 0 コメント

ルーターは熱に弱い。熱暴走対策。

勤め先は御茶ノ水と秋葉原の中間に位置するので帰りがけにブラリとアキバによることができます。


ここのところとくに秋葉が楽しく感じられるのです。


我が家の壊れた扇風機の修理をしようと思い部品を買いにアキバに。


欲しかったのはたった110円の差し込みプラグ。スグ見つかりました。

続きを読む 0 コメント

ドライボックス

続きを読む 0 コメント

ケータイメールをPCで送る

先日SoftBankのiPhoneに戻してやってみたかったことがあったのです。

 

SoftBankでiPhoneを契約するとキャリアメール(@softbank.ne.jp)以外に@i.sotbank.jpのメアドをもらえる。

 

以前このメアドはPCメールを拒否している携帯メールに送ると拒否られた経験もあって使わなかったですが・・・

今はキャリアメール扱いとなりしっかり届くようです。

 

そう、この@i.softbank.jpはPCで送受信することが可能だと知り早速Gmailで設定してみたら使えました!!

 

リンクを張っておきますので必要な方は参考にどうぞ。

 

 PCから「PCからの着信を拒否している携帯」にメールを送る秘伝!!

 

iPhoneのメールをGmailで送受信-送信編

 

 

PCメールを拒否する設定してる人にPCから送って届かなかったりすると不思議と「送った人が悪い」ような流れになりません?

 

以前働いていた職場でもありました。

社長からはPCメール拒否の携帯メールで連絡が来てPCで返すと知らず知らず拒否されて・・・大切な連絡事項はスルーされたり。PCから送った方が悪い雰囲気になりました。

というか最初からPCメール拒否の話をしてくれよって言いたかったですが。

 

現在のオンラインショップの仕事もしてますが多くのお客様がキャリアメールを連絡先にされています。

弊社から送った確認メールは届いているのかいつも心配になる今日このごろです。

 

 

 

続きを読む 0 コメント

CloudMagicでプッシュ通知

こんばんは〜。

 

2年前にiPhoneをやめて先日復帰したのですが、当然のことながらその間にいろいろ変化があって便利になったもんだなぁと思ったのです。

 

ということで、メールの送受信について思ったことがあったので取り上げてみようかと。

 

(今更こんなこと取り上げても・・・って思ったのですが)


スマホでメールいえばいまやキャリアメールよりもGmailが主流になっていますが、このGmailはiPhoneの「メール」だとプッシュ受信ができずフェッチ受信になってしまいます。

普通に設定するとそうなっちゃうのですが・・・

 

なんとかGmailをプッシュで受信できないものかとググってみるとあるんですね、そんなアプリが。

 

CloudMagicというアプリ。

 

こちらのサイトで詳しく紹介されているので興味のある人は参考にしてみてはいかがでしょうか?

 

 

iphoneメールアプリはCloudMagicで決まり!Gmailのプッシュ通知も速い!

 

ちなみに普通のPCメールもプッシュで受信できるようです。

私の場合Jimdoのメールもプッシュで受信しています。

 

私はsoftbankなのでdocomoのことはよくわかりませんがドコモメールにも対応してるようです。

 

 CloudMagic : Gmail/Outlook/ドコモメールにも対応!複数メールをまとめて管理しよう!


Androidにもあるそうです。

続きを読む 0 コメント

先日の結婚記念日(5/6)

こんばんは〜。


先日5月6日の結婚記念日に板橋区大山にあるセレーノさんで美味しいイタリアンを頂きました。

どれもすごく美味しかったのです。
ちょうど桜鯛フェアでしたので桜鯛を堪能してきました♪

続きを読む 0 コメント

iphone4→PHS→iphone5Sへ

続きを読む 2 コメント

ディア・フレンズ 無事終了しました

こんばんは。


先日の12日に行いました”ディア・フレンズ”無事終了いたしました。

コンサートが終了して疲れてしまったのと休む暇もなかったのでご報告が遅れてしまいました。


※パソコンがメモリ不足で使えない状態でしたのでメモリを増設してからと思っていたのもあります。

昨日自力で2009年製のmacminiをこじ開けてメモリを交換しました。本来ならばサポートセンターや秋葉原のお店にお任せするべきところですが・・・ここは根性でやりました。


おかげさまで2公演とも多くのお客様にご来場頂き誠にありがとうございました。


佐藤弘和さんの作品がとても素敵で我々も弾きながら楽しむことができました♪


こだわったプログラムもお客様には好評頂きとても嬉しかったです。


次回のテーマは"Baroque Contemporary"をテーマに取り組んでいきます。


大手ホールに似たような企画がありますが・・・(汗)


また次回もよろしくお願いいたします。



続きを読む 0 コメント

新年のご挨拶とコンサートのお知らせ。

あけましておめでとうございます。

今年もどうぞ宜しくお願いします。

2015年が皆様にとって良い年になるよう願っております。

 

お正月を如何お過ごしでしょうか?

 

私どもは1月12日(月・祝)に行うコンサートの準備真っ只中です。

 

昨年10月13日に予定していたのですが台風接近のため泣く泣く日程を変更させていただきました。

そのコンサートを1月12日に同じ時間帯でプログラムをほんのちょっとだけ入れ替えて演奏します。

 

今回はっきり申しましてプログラムはこだわってます!!

 

ピアノ&ギターはレパートリーの数が限られしまいますが素晴らしい曲がいくつかあります。

今回取り上げた5曲はいずれも一度聞けば必ず耳に残るような作品ばかりです。

こんなに美味しいネタを出したら次回はどうするんだろう?みたいな勢いです(汗)

 


ピアノソロにはギター曲で有名な佐藤さんのピアノソロ曲を取り上げました。

一方ポンセのピアノオリジナルなどギターに関わった方々にとってとても興味深い作品ばかりを厳選しました。
とくにポンセ編のエストレリータは絶対お勧めです♪

 


ギターソロの佐藤さんの作品からはギターではあまり使われない調性の曲を交えて色彩感の違い楽しんでいただければと思います。

一方、ポンセの作品からは歌をテーマに小品を3曲選びました。

ポンセの歌ものと言えばゴンザレス編の「エストレリータ」が有名ですがギターでは敢えて選ばずピアノに担当してもらうことにしました。

ゴンザレスによるギター編は猫も杓子も弾いてますから・・・ギターでは取り上げたくはなかったのです。

 しおれた心、8か月前は名手ジョン・ウィリアムスが70年代にポンセ集のLPに収録しています。いずれも親しみやすい美しいメロディーです。

 譜面が出回っていないため残念ながら演奏機会は極めて少ないのです。

 プログタム変更で入れたガリシア民謡はメロディーを聞けばすぐにわかります。「聖母の御子」です。聖母の御子はスペンのガリシア地方の民謡。それをリョベートが編曲したのが「聖母の御子」となりポピュラーになりました。

これもせっかくポンセ編があるのだから取り上げてみました。

 

 

第1部・第2部ともまだお席はありますのでこの機会に是非ご来場ください!!

 

 

詳しい日時・会場・時間は下記のようになります。

 

続きを読む 0 コメント

開催日変更のシールを作って貼る

続きを読む 0 コメント

カレーリーフ&パクチー 1


続きを読む 0 コメント

弦楽器フェアとイギリス館

続きを読む 2 コメント

原木なめこと東上線

続きを読む 0 コメント

【お知らせ】コンサート順延について

来たる10月13日(月・祝)に行う予定にしておりましたコンサート ”Dear Friends”ですが台風19号接近に伴い順延することにいたしました。
お楽しみにされていましたお客様には誠にご迷惑をおかけいたしますが何卒ご理解をしていただきますようよろしお願い申し上げます。

来年1月12日(月・祝)に振り替えることになりました。

 

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

服部文厚

 

続きを読む 0 コメント

新しいプリンタとプログラム

続きを読む 0 コメント

フレットのお掃除とぎっくり腰

こんばんは

 

先日10月5日(日)に人生2度めのギックリ腰になってしまいました。

いや〜、大変です。

立てない、寝返り出来ない、痛い・・・

お手洗いのために起き上がろうとしても起き上がるのに何十分・・・

これはホント辛いです。

要介護になってしまいます。

 

ぎっくり腰といえば私の父がしょっちゅうやっていました。

根本から改善する努力を全くしなかったため椎間板ヘルニアを患いその後手術と・・・最悪のシナリオを描いておりました。
あのようには絶対になってはならない、と肝に命じました。

痺れや痛みずーっと黙っていて悪化を辿る・・・

沈黙、我慢を良しとする間違った古臭い考えは改めて欲しかったです。

 

今回の一件で自分の身体を根本から見直す時が来たかなと痛感した次第です。

 

気持ちはまだまだ大丈夫でも精神・肉体はついてきてないんでしょうね。

程々にしなきゃね。

 

で、ところでフレットの錆があまりに酷くてお掃除をしました。

ついでに自ら音程調整をしたサドル。

このジグザグな接点が大事。

ピアノと合わせたときに綺麗にハモリます。

 

続きを読む 0 コメント

知られざるポンセの小品たち

続きを読む 0 コメント

ギター界では「レザ・パネ」で通じる

続きを読む 0 コメント

ぶどうで始まる

昨年最後の投稿はぶどう。

今年の「美味しいもの」初もぶどう。

またこれで停滞はしたくないです(^o^;)

よほど好きなのかと思われても不思議ではありません。

本当に好きです。

 

このブドウ、埼玉県新座市の「小泉ぶどう園」さんのものです。

 

お近くにお住まいの生徒さんから頂きました。

スーパーで容易に手に入るものとは全然違います!!

 

粒が大きくてジューシー♪

 

一粒ごとに幸せ感が溢れでます。

 

ありがとうございました!

 

 


続きを読む 0 コメント

お休みからの目覚め??

こんばんは。

 

こちらのHPでは1年ほどご無沙汰しておりました。

 

このHP、昨年のこの時期に開設して以来ずーっと休眠状態に・・・

 

気にかけてくださった方々にはご心配かけました。

 

 

昨年のこの時期、夢にも思わぬ辛い出来事が身内で起こり何事も手に付かずブログどころかHPすら更新できなくなりました。

ずっと育ててきたブログは勢いで削除しmixiは退会し・・・

Facebookは一旦解約するするなど・・・

世間と向き合うことがこれほど辛いと思ったことはありませんでした。

自分の仕事面では良い流れになってきたタイミングでしたが

人生とはそんなものかと思い知らされたものです。

 

1年が過ぎてようやく精神的に持ち直してきたものの、まだ心の何処かにキズは癒やされることなく残っています。

しかし、クヨクヨしたところでどうにもなりません。

下手をしたら心の病になってしまうかもしれないくらいでした。(いま診察受けたら診断くだるかも?)

病は気からといいますがまさに痛感させられた時期でもありました。

傍で支えてくれた妻と会社の方々に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

ということでまずは前向きになれる目標をということで10月13日(月・祝)にコンサートを開くことを妻が勧めてくれました。

夢中で好きなことに取り組んでいたい、とにかくその気持だけです。

詳細はConcertのページに載せてありますのでご覧頂ければ幸いです。

 

曲目の解説など追々このページに書いていきますね。

 

私のマニアックな目線で語っていきます。

ではお楽しみに♪

 

続きを読む 0 コメント

ぶどう♪ぶどう♪

この季節ならではの味覚♪

 

今季初の葡萄は種なし巨峰〜♪

 

もったいぶってほんのチョットだけ頂きました。

 

また明日頂きます。


0 コメント

昭和音大附属の発表会でした。

昨晩のブログに引き続き発表会の話を。

 

今日は本番!

 

僕の二人の生徒さん、よっちゃんとまさくん。

 

二人に共通して言えることは「本番に強い」ってことですかね。

 

こればっかりは天性なんだろう。

 

多くの人が度胸で悩んでるのだから。

 

そう、だから今日は二人ともレッスンでは見せてくれなかった素晴らしい出来でした♪

 

二人は共に中学1年生で学校は違うけど共に吹奏楽部に入部しました。

 

演奏が終わって僕と生徒さんの3人でラウンジでお茶してました。

 

二人とも小学校1年生のときからずーっとレッスンしてきました。

 

成長した二人を見てると妙に嬉しくなります♪(これは親の心境か?)

 

今後が楽しみです♪

 

---------------------------------------------------------------------------------

 

まさくんは2013年8月18日(日)のGLC学生ギターコンクール「中学生の部」にエントリーしてまます!

ご興味ある方は是非ご来場ください。

会場は上野にあります「東京文化会館小ホール」です。

 


0 コメント

日付け変わって今日は発表会

日付け変わって今日7月21日(日)は昭和音大附属音楽教室の発表会です!

 

会場は「ゆりホール」

 

ギターは第3部16:30より 二人参加します。

 

ギターは3部の初っ端です。

 

二人目は「まさくん」が登場しまっす♪

 

彼はソル作曲の練習曲作品10-17 ハ長調 弾きます!

 

もしお時間ありましら遊びにおいでください。

 

もちろん入場無料です。

 

 


0 コメント

トニーくんという名の猫

猫カフェ ニャンシー トニーくん

こんばんは〜。

 

今日はちょいっと涼しい?と思っても都内は30度超えていたようです。うーん、マヒしてる?

我々が小さい頃って夏ってこんな感じでしたっけ?

 

で、今日会社からの帰りに偶然?ギタリストの山田岳さんに池袋でお会いしてそのまま和光市までご一緒しました。

 

彼は同じ沿線住まいなので副都心線や丸の内線でよく一緒になります。

 

先ほどPHOTOのページを更新しましたので猫がお好きなら見てやってください。

 

我々のよくお邪魔する志木駅の猫カフェ「ニャンシー」さんのトニーくんです。

 

PHOTO猫たち


2 コメント

念願の?HP開設!!

みなさん、こんばんは!!

 

先ほど独自ドメインを取得いたしましてHPを立ち上げるに至りました。

 

7月15日から製作し始めた割にはてっとり早く出来たかな?

 

今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

夜も遅いのでこの辺で・・・

 

 

2 コメント